• ホーム
  • ハイドロキノンの副作用が怖い時は腕の内側でパッチテスト

ハイドロキノンの副作用が怖い時は腕の内側でパッチテスト

肌がきれいな女性

ハイドロキノンは肌の漂白剤と呼ばれることもあり、シミやそばかすなどの色素沈着に高い効果を発揮してくれます。美白効果があるので使ってみたいけれど、肌荒れや色素沈着などの副作用が不安だという人も多いかもしれません。ですが、実際には正しい方法で使用すれば安全な成分です。使用上の注意点や副作用を避ける方法についてチェックしておきましょう。

強力な美白効果がありますが、肌との相性が悪い場合や薄い場所に使った場合、刺激を感じてしまうことも多いです。初めて使う時は副作用のリスクもあるため、まずはパッチテストを行いましょう。

パッチテストというのはハイドロキノンが肌に合うかどうかを確認するためのテストです。まずは絆創膏のガーゼ部分にハイドロキノンを塗り、二の腕の内側など皮膚が薄い場所にその絆創膏を貼ります。そのまま48時間程度放置し、赤みや痒みなどの肌トラブルが発生しないか確認します。高濃度のものを使う場合や新しい製品を使う場合、その度にパッチテストを行いましょう。また、パッチテストは入浴後など肌が清潔な状態で行うこともポイントです。塗った部分に赤みや痒みなどのアレルギー反応が出た場合、ハイドロキノンの濃度が高すぎるのかもしれません。その場合は濃度の低い製品で試してみるという方法もありますが、あまりにも炎症が酷い場合は相性が悪いと考えられます。残念ながら、その場合は重篤な副作用を避けるため、ハイドロキノンそのものの使用を控えましょう。

塗ってすぐに刺激を感じることもありますが、その場合は副作用ではありません。アレルギー反応は48時間くらい経ってから発生することが特徴です。また、1回目の使用では問題ないかもしれませんが、複数回使用することで症状が出てしまうこともあるので注意が必要です。気になる症状が出た場合はすぐに病院を受診しましょう。塗ってから48時間経過しても特に問題がなかった場合、気になる部分にハイドロキノンを塗ることができます。市販されているハイドロキノンは濃度が1~4%であり、同じ場所に使い続けても副作用が出にくくなっています。ですが、病院で処方されるものは濃度が高いため、注意して使用する必要があります。

ハイドロキノンで副作用が発生する理由はメラニン色素の生成が抑制されるためです。しかし、もともとメラニン色素は皮膚を紫外線などから守るために作られるものですし、メラニン色素の生成を抑制することで肌が刺激に弱い状態になってしまうということです。また、メラニン色素は細胞のDNAを守る役割もあります。メラニン色素自体は悪いものではないと知っておきましょう。

ハイドロキノンの副作用を避けたいという場合、事前にパッチテストを行うことはもちろん、肌に塗った後にもきちんと紫外線対策を行うことがとても大切です。普段よりもしっかりと紫外線対策を行うことにより、肌トラブルを避けることに繋がります。

関連記事
ニキビをつぶすとどうなってしまうのか 2020年04月29日

顔にできたニキビは気になりますし、潰してしまいたくなるかもしれません。炎症を起こす前に皮脂の塊を出した方が良いと考えている人も多いでしょう。ですが、基本的に肌トラブルが発生した時はその部分にあまり触らない方が良いといわれています。つまりクレンジングや洗顔の際などあまり患部を擦らないようにすることが大...

授乳中に増えたシミにはにハイドロキノンを使わないで! 2020年03月21日

ハイドロキノンは毒性の弱い成分ですが、使用する時期には注意が必要です。妊娠中や出産後はホルモンバランスが乱れるため、シミやそばかすなどができやすくなると言われています。シミやそばかすが顔にできると気になりますし、すぐにケアしたいという人もいるでしょう。シミやそばかすに高い効果があるため、妊娠中や授乳...

ハイドロキノンは処方箋をもらう以外に入手手段はない?通販という手も 2020年02月23日

シミ予防やできてしまったシミを薄くするため、ハイドロキノンを使用したいという女性も多いでしょう。この成分は酵素チロシナーゼの働きを抑制することにより、新たなメラニン色素が生成されないようにしてくれます。メラニン色素というのはもともと肌を守るために作られるものです。しかし、過剰に作られることでシミの原...

ハイドロキノンは酸化されやすい、茶色になったら使用をやめて 2020年01月26日

ハイドロキノンを安全に使う時にはその保管方法にも注意が必要です。正しい方法で保管して使用しなかった場合、肌荒れなどの肌トラブルの原因になることもあるので注意しましょう。きちんと保管しておけば肌に良い影響を与えてくれます。美白効果で有名なハイドロキノンですが、実はとても酸化しやすい成分であると言われて...

トレチノインとハイドロキノンの併用は美白効果絶大 2019年12月26日

トレチノインとハイドロキノンを併用することにより、高い美白効果が期待できます。この2つは相性の良い成分ですが、併用するとどのように肌に影響を与えるのかチェックしておきましょう。正しい方法でケアをすることで肌を綺麗にすることができます。トレチノインというのはビタミンA誘導体のことです。もともと体内に少...