• ホーム
  • ハイドロキノンは酸化されやすい、茶色になったら使用をやめて

ハイドロキノンは酸化されやすい、茶色になったら使用をやめて

ハイドロキノンを安全に使う時にはその保管方法にも注意が必要です。正しい方法で保管して使用しなかった場合、肌荒れなどの肌トラブルの原因になることもあるので注意しましょう。きちんと保管しておけば肌に良い影響を与えてくれます。

美白効果で有名なハイドロキノンですが、実はとても酸化しやすい成分であると言われています。この成分は使用する時に容器を空けることにより、酸素の影響を受けて酸化します。酸化を完全に防ぐことはできませんが、遅らせることはできると知っておくべきです。

化粧品などに入っている場合、冷蔵庫などで保管してなるべく早く使い切ることが大切です。保存方法などが書かれていない市販薬の場合、通常の化粧品と同じように保管して問題ありません。しかし、容器の口などは常に清潔にするように心がけましょう。汚れたままにしておくと雑菌が繁殖しやすくなりますし、それを肌に付けると肌トラブルのリスクが高まります。

冷蔵庫で保管したハイドロキノンの使用期限は1ヶ月程度です。1ヶ月以上経過した場合、美白効果が10分の1以下に落ちてしまうので注意しましょう。治療の効果を高めたいという場合、古くなったものは廃棄し、定期的に新しいハイドロキノンに変えるのがおすすめです。少し勿体ないと感じるかもしれませんが、肌を綺麗にするためにも使用期限を守ることが大切です。

ハイドロキノンは安定性が悪い成分であり、酸化することで別の成分に変化してしまいます。酸化して作られるのはベンゾキノンという成分です。このベンゾキノンは肌への刺激がとても強いので注意が必要です。純度の悪い原料を使った製品や劣化して茶色に変色したものは使わないことが大切です。

病院で処方してもらった薬が残っていたからといって、使用期限を過ぎたものを使うのはやめましょう。美白効果はほとんどありませんし、肌トラブルのリスクが高まってしまうだけです。そのため劣化してしまったものは早めに廃棄した方が無難です。ちなみに、現在では酸化しにくい安定型のハイドロキンなども開発されています。そのようなものを購入したいという場合、保存期間や保存方法を事前に確認してから利用するのがおすすめです。

酸化したハイドロキノンを使用した場合、皮膚への刺激が起こってしまうことがあります。赤みや刺激が強く出てしまうこともあるため、使い続けないようにしましょう。気になる症状が出た場合は早めにドクターに相談して治療を受けることが大切です。そのまま使い続けた場合、肌の状態がさらに悪くなってしまうこともあるので注意が必要です。

5%程度のハイドロキノンでは白斑の副作用は出ないと言われています。ハイドロキノンは色素細胞への毒性が弱いため、強い紫外線を浴びることで元に戻ってしまいます。ですが、高濃度のハイドロキノンを長く使用する場合は副作用が出やすくなります。安全に使用するためにはドクターの指示にきちんと従いましょう。

関連記事
ニキビをつぶすとどうなってしまうのか 2020年04月29日

顔にできたニキビは気になりますし、潰してしまいたくなるかもしれません。炎症を起こす前に皮脂の塊を出した方が良いと考えている人も多いでしょう。ですが、基本的に肌トラブルが発生した時はその部分にあまり触らない方が良いといわれています。つまりクレンジングや洗顔の際などあまり患部を擦らないようにすることが大...

授乳中に増えたシミにはにハイドロキノンを使わないで! 2020年03月21日

ハイドロキノンは毒性の弱い成分ですが、使用する時期には注意が必要です。妊娠中や出産後はホルモンバランスが乱れるため、シミやそばかすなどができやすくなると言われています。シミやそばかすが顔にできると気になりますし、すぐにケアしたいという人もいるでしょう。シミやそばかすに高い効果があるため、妊娠中や授乳...

ハイドロキノンは処方箋をもらう以外に入手手段はない?通販という手も 2020年02月23日

シミ予防やできてしまったシミを薄くするため、ハイドロキノンを使用したいという女性も多いでしょう。この成分は酵素チロシナーゼの働きを抑制することにより、新たなメラニン色素が生成されないようにしてくれます。メラニン色素というのはもともと肌を守るために作られるものです。しかし、過剰に作られることでシミの原...

ハイドロキノンの副作用が怖い時は腕の内側でパッチテスト 2019年12月29日

ハイドロキノンは肌の漂白剤と呼ばれることもあり、シミやそばかすなどの色素沈着に高い効果を発揮してくれます。美白効果があるので使ってみたいけれど、肌荒れや色素沈着などの副作用が不安だという人も多いかもしれません。ですが、実際には正しい方法で使用すれば安全な成分です。使用上の注意点や副作用を避ける方法に...

トレチノインとハイドロキノンの併用は美白効果絶大 2019年12月26日

トレチノインとハイドロキノンを併用することにより、高い美白効果が期待できます。この2つは相性の良い成分ですが、併用するとどのように肌に影響を与えるのかチェックしておきましょう。正しい方法でケアをすることで肌を綺麗にすることができます。トレチノインというのはビタミンA誘導体のことです。もともと体内に少...